胃潰瘍・胃炎

胃の重い感じがなくなり、食欲が出てきて疲労感もなくなった!    〔胃潰瘍〕

胃潰瘍・胃炎

 私は胃弱体質ということもあり、30歳の時に1度目、そして4年前の65歳のときに2度目になりますが、胃潰瘍と診断されました。今回の潰瘍は直径2㎝ほどということでした。体重が5㎏落ちて、身長155㎝で体重42㎏とすっかり痩せてしまい、疲れやすく、不眠がちで、胃が何とも思い感じでした。

 病院の薬を朝1回服用していますが、あまり体調はよくなりません。痩せて顔色が悪い私を心配してくれた友人が、これを飲むといいからと勧めてくれたのが、「紫イペの高濃度エキス」でした。友人に言われたとおり、13回、朝食・昼食・夕食の後に1粒ずつ飲用するようにしています。

 まず、飲み始めてまもなく、よく眠れるようになりました。そして1カ月ぐらい経った頃から、胃の重い感じがなくなり、病院の胃薬もほとんど必要としなくなりました。それにともない、食欲も少し出てきたんです。また、寝つきがよくなり、熟睡できるせいか、疲労感もなくなりました。こんなに気分がいいのは、何年ぶりというぐらい、体調がよくなっています。本当にありがたいことです。

 「紫イペの高濃度エキス」は、私の体質にとても合っているようで、これからも飲み続けていこうと思っています。

 

宮城県在住 小早川 稔さん(69歳)