肝機能

飲み始め1カ月で疲れやだるさがなくなり、集中力が出てきて前向きに 変わった!〔脂肪肝〕

肝機能

 いつもだるく、疲れていた状態が続くので、病院に行ったところ、肝臓に脂肪が沈着していて、脂肪肝と診断されました。そのとき検査で、GOT162GPT165でした。

 病院の薬だけでは頼りないと思い、本で知った「紫イペの高濃度エキス」を112粒ずつ飲み始めました。これまでの生活の積み重ねがもたらしたことでもあり、医師の指示に従って、高脂肪・高タンパク質の料理を避けるなど食事にも注意するようにしました。

 10日ぐらい飲んだ頃から少しずつ体調がよくなり、現在35日目ですが、疲れやだるい状態が8割ほど改善されている実感があるんです。2~3週間後に次の検査が予定されているので、どんな結果が出るか、いまから楽しみです。

 実は、脂肪肝と診断されたときの検査で、血糖値が386とかなり高いことも判明しました。「紫イペの高濃度エキス」は、血糖値を下げるのにも効果を発揮するということですが、約1カ月後に血糖値だけを再検査したところ血糖値は223となり、何と163も下がっていました。この調子で下がっていけば、正常値になるのもそう遠い日のことではないはずです。

 

長野県在住 松方 俊之さん(65歳)