高血圧

高血圧症と診断されたが【紫イペ】を飲んだら血圧が基準値になり、体もよく動くようになった!

高血圧

 身長153㎝、体重58㎏の私は、40代後半から体が重くだるい感じが抜けませんでした。それでも、「少し太りすぎのせいだろう」「体の不調は、更年期が重なっているせいだろう」と思っていたのです。

 けれど体の不調があまりつづくので、48才を迎える寸前に、病院で検査を受けたところ、血圧の数値が200ミリ以上で高血圧症と診断されました。以後、病院の薬を飲み、食生活にも気を使っていましたが、なかなか血圧が下がらず3年近くが経過しました。

 そんなおりの平成1811月に薬局ですすめられたのが【紫イペ】でした。さっそく、朝8時と夜8時に1粒ずつ、12粒飲み始めました。すると、しだいに体調がよくなって、体のだるさも解消されてきたのです。病院での検査値も改善されていき、【紫イペ】を飲み始めて4カ月ほどたった検査では、血圧の数値が上150ミリ、下90ミリと基準値になったのです。

 もともと太りぎみですので、体重は変わりませんが、以前よりも体が軽くなって、動きやすくなりました。長い間、苦しめられてきた体の不調から解放されて、元気で暮らせるのも、【紫イペ】のおかげです。これからも毎日飲みつづけていきます。

 

大阪府在住 山下 和江さん(52歳)

141