C型肝炎

「C型肝炎」で入院していましたが、肝臓の状態がよくなり今は元気になりました

C型肝炎

 現在は食欲もあるし、からだのだるさもなくなって元気にしていますが、5カ月前には「C型肝炎」で入院していました。そのときのGOT168GPT170、薬と点滴による治療を受けていました。

 入院してすぐに、親戚が「紫イペの高濃度エキス」を持ってお見舞いに来てくれました。私はその手の健康食品には興味がなかったし、治療は病院にまかせておけばいいものと思っていましたが、親戚の人が「ガンに進んだらどうするの」と真剣な顔で説得するので、しかたなく「紫イペの高濃度エキス」を13回、12粒ずつ飲み始めました。

 「紫イペの高濃度エキス」を始めてから2カ月。肝炎の症状も落ち着いて退院することができました。そのときはGOT98GPT90まで落ちていました。

 退院してからも、「紫イペの高濃度エキス」を飲み続けています。おかげさまでGOT59GPT60まで下がって点滴の必要もなくなって、とても体調がいいですよ。これらもずっと飲み続けていきたいと思っています。

 

栃木県在住  神山 伸江さん(40歳)