その他の病気

妻は更年期の深い症状が改善、私は500越えの血糖値がみるみる低下して安定した‼

その他の病気

 500越えの高血糖ですぐさま入院!

 腕にできた小さな傷がなかなか治らず、日増しに腫れていくのです。「これはおかしい」と思って病院へ行くと、ひどい糖尿病にかかっていることがわかりました。そのせいで免疫力が低下し、傷がひどく化膿してしまっていたのです。

 定年退職前は会社で年に一回の健康診断を受けていました。「血糖値が高めだから気をつけて」と再三いわれていましたが、私は何もせずにいたのです。

 それがいけなかったのでしょう。なんと血糖値は500を超えていたのです。すぐさま入院し、傷と糖尿病の治療を受けることになりました。10日間ほどの入院後、自宅で糖尿病の薬を飲む生活が始まりました。しかし、思ったように薬の効果は現れません。そして、二年前からはインスリン注射が不可欠になったのです。

 そのころ、妻も不眠やイライラ、冷えなどの更年期のトラブルに悩んでいました。また、ホルモンの関係で自律神経が乱れるらしく、そのためにひどい高血圧になっていました。

 夫婦ふたりで、何か健康にいいものはないかと探していたときに見つけたのが、紫イペだったのです。

 効果を感じたのは、飲み始めて三週間ぐらいでした。血糖値のばらつきがなくなり、徐々に安定してきたのです。それまではインスリン注射を打っていても血糖値のコントロールがむずかしく、いつも苦労していました。それが紫イペを飲むようになってから、120150の間で安定するようになりました。体のだるさを感じることもなくなりました。妻は私以上に効果がありました。不眠やイライラが消え、血圧も下がって安定したのです。更年期の諸症状がすっかり解消し、とても喜んでいます。

 私たちにとって紫イペは万能薬のようなものです。「これさえあれば安心だね」と、夫婦で愛飲しています!

 

神奈川県在住 下島 徹さん(69歳)