その他の病気

「関節炎」で歩けなくなるという不安から解放されました

その他の病気

 新聞広告で紫イペエキスの本を見つけて、それがご縁で平成132月から「紫イペの高濃度エキス」を飲むようになりました。

 その頃の私は、からだじゅうの力が抜けてしまうような脱力感に襲われることがあり、それと同時にひざやひじなどの関節が激しく痛むのです。このまま歩けなくなるのではないかーそんな不安にかられることもしばしばでした。

 「紫イペの高濃度エキス」の効果を感じるようになったのは、13粒ずつ飲んで8ヵ月ほどたったある頃でした。気がついてみると、その頃にはまったくといっていいほど脱力感に襲われることがなくなっていたのです。関節や筋肉が多少痛むことはありますが、それも雨の日だけで天気のいい日は痛くなりません。以前のように「歩けなくなる」という不安を感じることもなくなりました。

 最近では調子がいいので「紫イペの高濃度エキス」を飲み忘れてしまうこともあるくらいなんですよ。

 

栃木県在住 三崎 史子さん(78歳)