その他の病気

「一生治らない」と言われた難病 飲み始めて2週間でめまいの発作 吐き気がピタッと消え、薬いらず〔メニエール病〕

その他の病気

めまいの発作と吐き気 普通の生活ができない

 突然のめまいに襲われ、救急車で運ばれたのが平成15年3月17日。脳梗塞が疑われましたが、結局、メニエール病と診断されました。医師から「原因は過労とストレス」と言われたとき、1年ほど前から続く耳鳴りはストレスのせいだとわかりました。そのまま入院し、自宅に戻るのに10日もかかったんです。でも、その後も少ないときは月4回、多いと10回もの発作に見舞われ…。発作が起きると、めまいがして立っていられなくなり、家を這って歩く状態に。いつ起こるかという不安で一人で外出ができなくなりました。食欲もガクンと落ち、食べても吐いてしまうので、8ヵ月で体重が11㎏も減ってしまったんです。

 医師から、「この病気は一生治らない」とも言われました。耳鼻科でめまいの薬をもらう、治療はそれだけなのです。

 どこに行くにも薬を持参し、飲み続けましたが、これは対症療法。薬ではダメ。私が選んだ薬に代わるものが『紫イペ』でした。同じ病気が良くなった話を本で読み、「どうかな?」と思いながら飲み始めたのが平成15年12月2日。メモがカレンダーに残っています。

 12月9、10日→少しおかしい。11日→頭が重い。13日→お風呂上りにおかしい。14日→見舞いに来た甥と少々騒いで動く。15日→娘の誕生日で食事に出かける。外出した日、発作はおきませんでしたが、主人はヒヤヒヤだったそうです。

 飲み始めて2週間を境に、めまいや発作や吐き気がパッタリとなくなったんです!頭の重さ、耳鳴りは残っていますが、めまいと吐き気は完全に消えました。体重も戻り、薬なしで外出できるようになりました。

 最近では、主人も健康維持のため、湿疹が悩みの娘も『紫イペ』を飲んでいます。