糖尿病

「糖尿病」の合併症からくる足の痛みがとれました

糖尿病

 以前に「糖尿病」の合併症で網膜剥離の手術を受けました。それからもやはり合併症と思いますが、昼夜と問わない足の痛みに悩まされていました。

 そんな私が平成118月から「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めました。13回、11粒ずつ、食事の前に飲むようにしています。

 「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めて、わずか10日ほどで、それまで湿布薬を貼っても夜も眠れないほどだった足の痛みがピタッと止まってしまったのです。

 「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めてから2年の歳月が流れました。今は網膜剥離を起こした目のほうも落ち着いています。食事療法や運動療法、それに「紫イペの高濃度エキス」で血糖値が高くならないように気をつけています。

 これからも毎日紫イペエキスを飲み続けたいと思います。飲んでいると安心できますね。

 

愛知県在住 小林 孝子さん(44歳)

165