子宮頸ガン

出血が1週間で止まった!

子宮頸ガン

 平成155月頃から不正出血が続いていました。もうすでに閉経しているので出血するのは明らかに異常。そのうち出血の中にレバーのような固まりが混じることが続き、さらに下腹部が痛みだしました。もともと医者嫌いで、少し異常を感じても病院へ行くことはありませんでしたが、さすがに、怖くなりました。

 診察をした医師は、私の症状を聞くなり、子宮ガンを疑った様子でした。もちろんその場ではガンとはいいませんが。精密検査を勧められ、エコーやMRI検査などを行いました。

結果は子宮頸ガンということでした。

 以前知人から勧められたときに、なんとなく気になっていた紫イペの高濃度エキスが記憶に蘇ってきました。抗ガン剤の副作用が少ないと聞いていたので、その効果に期待しようと考えたのです。

 すぐに紫イペの高濃度エキスを取り寄せ、115粒、5粒ずつを毎食後飲み始めました。すると1週間で出血が止まったのです。でも腹痛は治まりません。鈍い痛みは続いています。まだなんの治療も始めてはいませんでしたから、下腹部の痛みが治まらないのは当然だと思いますが、出血が止まったのはきっと、紫イペの高濃度エキスを飲んだからに違いないと思います。すばらしいと思いました。

 もうすぐ、入院して抗ガン剤の治療を受けることになるはずですが、出血を止めた紫イペの高濃度エキスに期待しています。副作用が軽くすむことを祈って、さらにガン細胞が早く消えてしまうことを祈って、入院してからも飲み続けます。

 

広島県在住 鈴木 明美さん(54歳)