アレルギー・免疫系

原因不明のアレルギー性鼻炎で10年以上苦しんできたが、『紫イペ』の健康食品でピタリと症状がストップ!

一年以上鼻炎症状が出る

 毎年11月ごろから梅雨に入る直前くらいまで、鼻がむずがゆくなってグズグズと詰まり、ノドが痛くなってしまいます。こんな症状が10年以上も続いていました。病院の診断では、アレルギー性鼻炎とのことでした。

 普通ならば、ハウスダストや花粉などアレルギーの原因となるものが、ある程度判明するそうです。しかし私の場合は、鼻炎に悩まされる期間も一年の半分以上と長いうえ、花粉の季節ともずれています。お医者様によると、私のアレルギーの原因は特定しづらく、いろいろなものが複合しているのだろうとのことでした。

 病院で薬も処方されましたが、飲むと眠たくなったり体がだるくなります。また、長年にわたって服用すれば副作用も心配です。そのため、病院の薬は飲まずに市販の点鼻薬を使用していました。点鼻薬を使えば、鼻がスッキリします。でも、やはり症状がピタリと消えることはありません。どうにかその場で深い症状が抑えられるぐらいで、すぐに鼻はグズグズしてきます。それでもどうにかガマンしてきました。

 

二週間で症状緩和 一ヵ月で完全消失

 そんな私の具合を心配して、知人の方が『紫イペ』の健康食品のことを紹介してくださいました。その方はかなり高齢なおばあちゃまで、ガンの手術をしたばかりでした。ガンの再発防止と病後の養生のために『紫イペ』を飲んでいたのですが、体の調子が大変よく、驚くほど元気になられたのだそうです。おばあちゃまは「アレルギー性鼻炎に効くかわからないけれど、体にとってもいいのよ」といって、『紫イペ』をすすめてくださったのです。

 最初は『紫イペ』のカプセルをちょっと多めに飲んでみました。134粒でかまわないところ、私は110粒摂ったのです。薬と違い副作用の心配がないので、安心して飲むことができました。

 飲み始めて2週間ぐらいから、だんだんとアレルギー性鼻炎の症状が治まってきました。そして、1ヵ月もすると、まったくといってもよいほど症状が消えてなくなってしまったのです。鼻がムズムズすることさえなくなりました。また『紫イペ』を摂るようになってから、お酒を飲み過ぎても、翌日に残らなくなったんです。

 現在では健康作りをかねて『紫イペ』を1日朝晩2粒ずつ飲んでいます。10年以上もの間、毎年悩んでいたのがまるでウソのようです。

 

千葉県千葉市 杉山 祐子さん(50歳)