アレルギー・免疫系

アトピーの激しい痒み、お肌の黒ずみが1日3粒の『紫イペ』の愛飲で驚くほど改善できた!

悪化の一途を巡るアトピーの症状!

 昔から乾燥しやすいほうでしたが、とくにトラブル肌というわけではなかったんです。それが、27歳を過ぎたころから、顔の一部や肘の内側にあせもに似た赤い湿疹が出るようになったんです。最初は「あれっ、何だろう?」と不思議に感じましたが、痒みも赤味も年々ひどくなる一方で……。おかしいなと思って、皮膚科で見てもらったんです。先生から「これはアトピー性皮膚炎の症状ですね」と言われたときは、ちょっと意外でしたが、すぐに「あぁ、仕事とかのストレスにお肌がとうとう負けてしまったのか」と思い当たりました。

 アトピーの症状は人によって程度の差がありますが、私が一番ひどかったのは、おととしの秋。手足を除く皮膚がカサカサになり、体中に赤味が現れました。もう痒くて痒くて、夜も満足に眠れませんでしたね。これがストレスになってさらに症状が悪化するという悪循環に陥っていたのかもしれません。お肌の状態も最悪でしたが、精神的にもクタクタでした。

 それから、赤味が引いた後に黒ずみが肌に残るのも気になりました。なんて言ったらいいのか、日焼け後に薄いシミができるような感じで、全身がまだら模様になってしまったんです。「このままずっと消えなかったら……」と思うと、気が気じゃなかったですね。

 

数日で変化を実感利尿作用に驚き!

 『紫イペ』は、かかりつけの整体院の先生にアトピーの話をしたとき「良いものがあるけど、試してみる?」と勧められたんです。初めて聞く名前でしたが、血液の流れを良くする効果もあると聞き、しばらく飲んでみることにしました。

 1日3粒を朝食後に飲み始めて、わずか3日! トイレの回数も量も一気に増えたんです。ついでに便通まで良くなりました。体質だとあきらめていたむくみが目に見えて軽くなったのは、本当にうれしかったですね。

 10日目くらいには、指先がポカポカ温かくなってきたんです。冷え性で手足が冷たいのは当たり前のことだったので、血行が良くなったんだなと実感できました。

 

2ヵ月で元通りの肌の状態に戻れた!

 もちろん、肝心のアトピーも1ヵ月経つころには、良い変化が現れてきました。肌のカサカサが和らぎ、あれほど悩まされた痒みも治まってきたんです。それに伴って赤味も薄れていきました。以前は全身に使っていたステロイド剤の量もグーンと減りました。2ヵ月後には、ほとんど肌は元の状態に戻りました。整体院の先生から「毎日飲まなくても大丈夫でしょう」と言われ、今年の3月からは痒みが出たら飲むようにしています。部分的に痒みが出ても、2、3日『紫イペ』を飲むと治ってしまうんです。風邪気味だったり、疲れが溜まったときにも役立っています。アトピー改善のために飲み始めた『紫イペ』ですが、スゴイと感じたのは、デトックス効果。体中の毒素が全部出て、すっきりしました。

 

神奈川県在住 加藤梨恵さん(34歳)