体験談

私は持病の自律神経失調症がよくなり、息子はバセドウ病の腫瘍マーカーが低下。歯ぐきの膿やのどの出血もよくなった

その他の病気

10年以上苦しんだ持病の自律神経失調症が治った  いまから12年前、52才のときに夫が亡くなり、その後、息子たちの結婚、母の死といろいろなことが起こり、私はひとり暮らしになりました。寂しさや更年期が重なったためでしょう。[…..]

肝臓に30数個あった腫瘍が免疫療法と抗ガン剤、『紫イペ』の併用で消失!“よい患者”であるために日々努力しています

○ガン転移

18年前の乳ガンが鎖骨→肝臓に転移!  私は18年前に乳ガンになり、乳房を切除しました。当時はこどももまだ小さく、「なんとしても助からなければならない、死んでたまるか!」という思いで、必死にガンと闘いました。そんな記憶も[…..]