血液系ガン他

2年以上にもおよぶ入退院の生活に、ようやく終止符が打たれようとしています

血液系ガン他

 急性リンパ性白血病と診断されたのは2年半前。入院して抗ガン剤治療を受けることになってしまいました。仕事は一時休職し、治療に専念することになりました。  初回の入院は5カ月間。抗ガン剤の苦しみにも耐え、治療の効果も上がり[…..]

悪性リンパ腫が脾臓と骨髄まで転移し、ステージ4と宣告され、死を覚悟したが、体力が戻り、旅行にも行けるようになった

血液系ガン他

更年期障害と思い、自覚症状を見逃した  平成18年の秋のことです。首にちょっとした腫れ物ができたので、近所の町医者に行ったところ、「悪性リンパ腫の疑いがある」といわれて、びっくりしました。  年に1回の定期検診ではすべて[…..]

悪性リンパ腫と闘うために課せられた放射線と抗ガン剤。はげしい副作用を抑えガンを撃退したのは、紫イペだった!

血液系ガン他

右首の不自然な腫れは恐ろしい悪性リンパ腫!  昔から、自分はあまり体力があるほうではない、という自覚がありました。疲労がたまると、リンパ腺が腫れて熱が出ることもよくありました。でも、平成16年の秋は、なにかが違っていまし[…..]

「悪性リンパ腫」で抗ガン剤治療をしていてもガン患者とは思えないほど元気です

血液系ガン他

 平成12年5月上旬から、扁桃腺と頸部リンパ節に肥大がありました。その後、胃の一部と脾臓にも腫れが見られるようになって、病院で「悪性リンパ腫」と診断されました。  本で紫イペエキスを知り、飲み始めたのは6月上旬からです。[…..]

抗ガン剤の副作用の吐き気とむかつきがなくなり、よく眠れるようになりました〔悪性リンパ腫〕

血液系ガン他

 今からちょうど3年半ほど前のことです。当時、私は32歳、主人と2人の子どもの世話に追われながらも、自分なりに充実した毎日を送っていました。病院にかかる半年ほど前からのどに違和感を感じたり、疲労が抜けなかったりでしたが、[…..]

抗ガン剤の副作用を感じなかった!そして腫瘍がすべて消えた! 〔悪性リンパ腫〕

血液系ガン他

 左脇の腕のつけ根あたりにしこりを感じたときは乳ガンかと疑いました。乳房にしこりはありませんでしたから、乳ガンからリンパ節に転移しているということも考えにくかったので、このときは重要なこととはあまり考えていませんでした。[…..]