総合トップ > 化粧品トップ > 若肌通信

タイトル
なんとなく「お肌に悪い」とは思っていても、イマイチよくわからない「紫外線」。夏の外出時に、とりあえず日焼け止めを塗る…それだけの対策で、果たして大丈夫…!?
「紫外線が強い=夏」は間違い?
もちろん夏は日差しがもっとも強く、たくさんの紫外線が降り注いでいます。だからといって「夏だけ気を付けていれば大丈夫!」というのは、実は間違いです。紫外線のピークは6月と言われ、4〜8月の晴れの日の紫外線量は、ほぼ一緒なんだとか!
※夏は晴れの日が多いので1年間で換算すると一番量が多くなってきます。
真夏の太陽
1年間の紫外線量のグラフ 左のグラフを見ればわかるように、冬も紫外線量は案外多いもの。紫外線対策は、年中していてもやりすぎではないくらい大切なんですね。日頃から意識して対策をしていないと、気がつけばシミだらけ…なんて事になりかねません!!
紫外線を防ぐためには
できてしまったシミはどうしたらいい?
ドクターズコスメで内側からシミを撃退!
一度できてしまったシミは、肌の奥から押し上げて取り去ってしまうのが効果的!『イペアクリーム』には、肌細胞の生まれ変わりを促進し、若々しい肌を取り戻すパワーがつまった「紫イペ」を高配合!さらに美白パワーの高い「バイオアンテージB」で美しい白肌を手に入れましょう。
また、紫外線をブロックし、外からのダメージを防ぐ「セラミド」を配合した『イペアローション』で、さらに完璧な紫外線対策を!!
イペアクリーム30g イペアローション120ml
ライン
次回予告
ライン
バックナンバーはこちら

TOPへ戻る